幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

セルフマネジメント

時間の使い方が”下手”なんじゃなくて”知らなかった”だけ

2016/08/05

088
家事や育児、お仕事など、それ以外にも子供の学校の役員や地域活動とかボランティアなどに参加されていたりとか、皆様なにかとお忙しい事かと思います。

 

なにかと忙しくても、自分の時間はちゃんと確保したいものですよね。

 

一日24時間なのも忙しいのもみんな一緒なので、その中でもなんとか時間をやりくりして、スキルアップを図る時間にあてたり趣味を楽しんだりしたいものです。

 

そういった時間を持った1年と、日々に追われてただやり過ごしただけの1年後は、自己の成長や目標への達成にきっと大きな差があると思います。

Sponsored Link


 

ちょっとだけわたくしの独り言…

 

わたくし、この数か月は特に、いつも目標達成基準でそのことばかり考えて生活しているんですね。

 

だってわたくしの夢は、過去のダメダメでボロボロだった自分から脱皮できたから、次はわたくしを支えてくれた大好きなファミリーと、わたくしが先頭に立って仲良くキラキラな幸せな人生を送りたいから。

 

その気持ちは涙が出るほど本当に本当に叶えたい夢なんです。

 

だから、そんな風に見えないかもしれないけど、誰も見ていないところでも目標を達成するための努力はいつもそれなりにしているわけでして...

 

当然その分結果も付いてくるわけです。

 

なのにね、友人に言われるんですよね…

 

「自分だけずるい」みたいに…

 

「へぇ~、良かったねー、恭子だからできるんだよ~、私には無理だしぃ」って、ちょっと妬みが入っているのはわかるんですよね。

 

でもね、こう言っちゃ悪いけど、わたくしだってたまには毒吐いちゃいますけど言わせてね。

 

貴女はいつもお金のために嫌々やっている仕事に時間もエネルギーを費やしている、けれどわたくしは大きなリスクを背負ってそれを切り捨てることに挑戦した。

 

貴女は毎日嫌々ダンナ様のお相手をし、経済的にぶら下がることを選んでいるけれど、わたくしはこれもまた大きなリスクを背負って将来のためにと離婚を選んだ。

 

貴女は化粧品や服やお酒や食事会や旅費にお金を使うけれど、わたくしはここ数年は特に本や教材や、セミナーにお金を使ってきた。

 

そして、貴女がママ友とランチや飲み会をしたり、毎晩どこかの誰かとラブラブLINEをしている間、わたくしは読書をし、パソコンに向かい、徹夜で仕事した。

 

わたくしは相当不器用で、やり終えるまでに人より時間がかかるからその分時間を費やしている。

 

だからね、ずるくもなんともないし、恭子だからできるんじゃないのよね。

 

ふぅ...(-。-)y-゜゜゜

 

スッキリした(笑)

 

独り言になっていない独り言でしたが、読んで下さった方、心より感謝申し上げます。

 

どうしても吐き出したかったので。

 

さて、本題です(遅っ!!)

 

「〇〇だから時間がない」というのは言い訳で、時間は自分で作るもの…とよく言われますが、それ本当にそうだと思うんです。

 

一日24時間なのは世の中みんなに平等で、そして時間の使い方が上手な人と下手な人に別れるのも事実です。

 

最近タイムマネジメントについて勉強して思ったんですが、時間を使うのが下手な人は、”下手”なのではなくて”知らない”のではないかと思いました。

 

私も要領が良い方ではないし、納得しないと次に進まないので、一つの事を始めると深く入り過ぎてしまってこだわりが出てしまうので、何でもサラッと流すことが出来ずに時間の使い方は相当下手です。

 

でもタイムマネジメントを勉強して思ったのは、今まで時間の上手な使い方を知らなかっただけだったんですよね。

 

正しい効果的なタイムマネジメント(時間管理)とはどういったものなのか、学んだことをわたくしなりに置き換えて一挙公開アウトプットしています。

 

実際のスケジューリングの一例までわかりやすく書いていますので、お時間が許されてご興味があればどうぞお読み下さいませ。

 

目標達成に効果的なセルフマネジメント(自己管理)

目標達成に焦点を当てた、効果的なタイムマネジメント(時間管理)

トータル美人のタイムマネジメント(美的時間管理)  

美的時間管理で生活の質を上げる7つのお約束

⑧つの項目で、生活のバランスが取れるマネジメントをする

⑧項目ごとに、目標をハードル低めで設定する

美的時間管理でトータルで生活の質を向上させつつ目標を達成していく

 

今日の記事は、本題の皆様のお役に立てる記事より、わたくしの毒吐き独り言の方が長くなってしまい申し訳ありませんでした(笑)

 

こんなブログですが、またのお越しをお待ちしております♡

 

-セルフマネジメント