幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

セルフイメージ

セルフイメージを書き換える、書き出しワーク

2016/07/18

013
work

ここでは、現在のセルフイメージを自覚するために、自分はどんな人なのか『私は〇〇です』のようにできるだけたくさん思いつくままノートに箇条書きで書き出していって下さい。

 

後で自分の変化した成果を見比べるため、できればそこらへんにある紙切れではなくてきちんとお気に入りのノートや手帳に書くことをお勧めいたします♡

Sponsored Link


 

ここで書きだした内容は、客観的に見た自分です。

 

たまに自分の良いところを、遠慮してなかなか書けないとても謙虚な人がいます。

 

でも、自分の良いところを具体的に知るのも自分を高めていく上でとても重要なことなので、遠慮せずに良いところもどんどん見つけて書いていきましょう。

 

014
 

それでも人は、長所よりも短所にフォーカスするというあまりよろしくない性質がありますので、良いことはあまり書かれていないかもしれませんが、これからより良く変えていくのであまり気にしなくて大丈夫です。

 

悪いところや直したいところがたくさん見えても、それはこれから切り離していくべき箇所に気が付くことができたという自覚なのです。

 

それだけでも凄い前進です。

 

ちょっとわたくし事の余談なのですが、上にある見本ノートを作っていて、ある事に気が付きました。

 

例題として、わたくしの過去のダメダメだった頃のセルフイメージを思い出して書こうと思ったんですね…

 

ところがなかなか思い出せないんです!

 

過去のダメダメだったわたくしがどんなセルフイメージを持っていたか、考えても考えてもなかなか思い出せないんです…

 

それがどういう事かわかりますか?

 

それは、過去のダメダメだった頃のセルフイメージから、完全に現在のセルフイメージに書き換わっている証拠ではないかと思われます。

 

あの頃の自分に対する認識が今は綺麗に無くなった証拠ではないでしょうか。

 

今回このブログを書いていて大発見というか、またさらに確信できました!

 

過去の自分のセルフイメージがよく思い出せないというくらいに、わたくしのセルフイメージの書き換えは大成功しているということですね。

 

実際にわたくしは着々と理想の自分に近づけています。

 

けど、こんな形で確信できるとは想定外だったので思わず嬉しくなりました(笑)

 

さて、現在の自分がどんな人か書けましたか?

 

きっと嫌な部分や足りない部分が並んで書かれていると思います。

 

けれどそれも、これからセルフイメージを書き換えてわたくしがそうであったように、綺麗さっぱり記憶から無くなるほどの過去になります。

 

楽しみですね♪

 

現在地(現在のセルフイメージ)がわかったら、次は目的地である『なりたい自分』『理想の自分』を明確に知ることです。

 

もし、現時点で自分はどう在りたいか、どんな人になっていたいか、なりたい自分や理想の自分が解らなくても大丈夫です。

 

これからワークを進めていくうちにきっと見えてくると思います。

 

☞ 【lesson7】セルフイメージを高めるためのワーク『なりたい自分を知る』

 

-セルフイメージ