幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

セルフイメージ

【Lesson5】本当のプラス思考になる方法

2016/07/02

009
Lesson5

Sponsored Link




効果がないプラス思考とは

わたくしは、セルフイメージの存在を知るまでひたすらプラス思考でいるように努力していました。

 

「こんな仕事いつか必ず辞めて自分が楽しくできるやりがいのある仕事をやろう!諦めずに願っていれば夢はきっと叶う!」

 

そんな風にプラス思考でいることで必ず夢や目標は叶うんだとずっと思い込んでいました。

 

けれど、それはいつまで経っても効果は表れませんでした。

 

それどころか、どんどんやりたくない仕事を受け入れなければいけない状況になっていったのです。

 

「なんでダメなのかな…こんなにプラス思考で諦めずに心の底から願っているのに…」

 

でもわたくしの心底のセルフイメージはこうだったのです。

 

「私はやりたくない仕事を生活のために仕方なくやっていて、満足できるほど稼げていないし楽しくもない。だけど今は、生活を維持するために嫌々でもこの仕事をやらなきゃいけない」

 

これが深層心理の私のセルフイメージだったのです。

 

現状の仕事や生活に満足していないのに、現状の生活を維持しなきゃいけないから、現状の仕事を我慢してやっている。

 

おかしいですよね(笑)

 

まるで「痩せたい痩せたい」と言いながらお菓子をパクパク食べて「痩せない、どうして⁉」と言っているかのように矛盾しています。

 

そして当然その通り「現状を変えてみせる!」というプラス思考とは裏腹に、がっつり現状維持になっていたわけです。

 

Sponsored Link


 

セルフイメージとプラス思考の関係性

プラス思考で物事を考えたり捉えたりすることはとても良い事です。

 

マイナス思考だと、失敗する方向ばかり考えたり、必要以上に悪く捉えてしまったりするので物事はスムーズに進みません。

 

なので、プラス思考でいる事はとても良い事だし、幸せな人生を送るためには必ず必要な事でもあります。

 

けれど、ただプラス思考でいるだけで効果が発揮するわけではないのです。

 

どんなにプラス思考で自分を肯定してあげてもセルフイメージでは否定していると、プラス思考は全く効果を発揮しないのです。

 

「自分は太っている家系だから食べても食べなくても太る」というセルフイメージを持っている人が、プラス思考で「痩せて綺麗になりたい!」とダイエットにトライしても、一時的にモチベーションがアップするだけで、実際はセルフイメージ通りの現実を突き付けられて一気にモチベーションは低下しダイエットは失敗に終わるでしょう。

 

「今の勤めを辞めて自分で起業し、自由と富を手に入れるんだ!」とプラス思考で考えても、セルフイメージがきちんと作りあげられていないと、いざ自分が何をどうすれば良いのかわからなくなったり、やりたいこととは違う事に流されてしまったり、目標を実現させるのは困難です。

 

それどころか、上手くいかない現実を突き付けられて「自分には無理かも…」という自信喪失の気持ちが、以前よりダメな自分を作ってしまうというパターンにはまってしまいます。

 

 

プラス思考については、また別の記事で詳しく取り上げますが、プラス思考は正しいセルフイメージがベースにあってこそ効果を発揮します。

 

プラス思考は、あくまでも前向きな行動をするための考え方です。

 

セルフイメージは、目標を達成する方法や実現できるイメージを明確に思い描いているものです。

 

解りやすく言えば、セルフイメージ目的地と、その目的地へ行く方法を示したナビゲーションです。

 

目的地が本当は行きたくない場所であっても、そうでなくても、貴女のセルフイメージで思い描いている通りの場所へ到達します。

 

一方、プラス思考は、そこへ行こうとする思いです。

 

それは「よし、行こう!」「行ってみよう!」「トライしてみよう!」という前向きな行動をする気持ちであって、目的地へ行く方法は示していません。

 

目的地へ行く方法を示しているのはセルフイメージなのです。

 

ですから、”なりたい自分”に向かっていくための目標を達成するには、まずはセルフイメージをきちんと構築していきましょう。

 

セルフイメージが正しく構築されることで、自然にプラス思考になっていく自分に気付きます。

 

無理して考えをプラス思考に持っていくこともなく、身に染みついたようにプラス思考が当たり前になり本当のプラス思考の自分になれます。

 

☜ 【Lesson4】セルフイメージの書き換えで外見を美しくする2つの方法

☞ 【Lesson6】セルフイメージを高めるためのワーク『自覚する』

 

-セルフイメージ