幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

セルフイメージ

ダイエットでも何でも…三日坊主を克服する方法

2016/07/02

008

Sponsored Link




三日坊主で悩んでいる人は多い

ダイエットやジョギング、日記やブログ、早寝早起き、様々な目標を立てても続かず、三日坊主を克服したいとか、三日坊主でも続く方法を知りたいとたくさんの人が思っています。

 

何か目標を立てて新しい事を始めようとするときは、張り切ってハードルが高めの設定をしてしまいがちです。

 

ダイエットも、まずは2kgや3kgの体重を落とす事よりも、「よし!明日からダイエットして理想の体重〇〇kg(あと-5kg)まで頑張るぞ!」なんて何か月も相当頑張らないと達成できないような目標を設定していませんか?

 

他にも、「今年こそ毎日日記を付けるぞ!」なんて、一年間毎日やり続けないといけない目標だったりしませんか?

 

セルフイメージが「自分はいつもどうせ三日坊主だ」という自己認識をしていると、どんなに最初はやる気を出してモチベーションが上がっていても、結局はセルフイメージ通りの元の自分に戻ってしまいます。

 

三日坊主を克服するには、自分が目標を達成する事ができる決めたことを習慣化することができるという認識をセルフイメージに持つことです。

 

☞ 【Lesson1】知らないと人生損するセルフイメージとは?

 

そのためには、まずはハードルをぐんと下げて猿でもできる簡単なことや、小さな習慣からチャレンジして、「自分は出来た」という実績作りから始めましょう。

 

私が以前、セルフイメージから三日坊主を克服する方法をお伝えした、ある女性の感想をひとつだけご紹介いたします。

 

Sponsored Link

私はいつも何をしても三日坊主でした。



ママ友の影響を受けたりして、その時はモチベーションが上がって「よし!私も明日から早寝早起きして頑張るぞ!」とか決めます。



けど、実際はやろうと思っても仕事の疲れに負けて体が動かなかったり、面倒臭くなってしまったり、自分で決めたことがいつもできませんでした。



子供の頃からいつも三日坊主だったし、時間にもルーズで旦那にもいつも怒られています。



みんなが当たり前にできている簡単な事でさえできない自分がずっと情けなくて、自己嫌悪の日々でした。



でもそれはセルフイメージのせいだと聞いて納得しました。



私は何をやっても達成できないという自己評価を無意識にしてしまっていたんですね。



さっそくセルフイメージを書き換えることに専念して、なにか簡単なことをひとつでもやり遂げたい思います。



セルフイメージの事を教えていただきありがとうございました。



(40歳 2児の母)
 

この女性は、だらしない自分を律する事ができずにずっと何年も悩んでいました。

 

旦那様や2人の女の子のお子さん達にも示しがつかず、家族からも呆れられてしまうほどだったそうです。

 

なんとかちゃんと早寝早起きしたり規則正しい生活をして睡眠不足や体調不良から解放されたい、子供達のお手本となりたい!旦那にとやかく文句言われたくない!

 

そう思ってはいるものの長年いつも三日坊主で改善されず、根が真面目な方だけに諦めることもできずに悩んでらっしゃいました。

 

で、どんな目標を設定していたのか伺ってみると、やっぱりとてもハードな目標を立ててらっしゃり家事やお仕事、子育てに加え、自分の目標にも必死で取り組まないといけないので、これでは1日中疲れてしまって長続きしないのは当然だと思いました。

 

張り切ってあれもこれもと決めるお気持ちは解らなくはないのですが、結局は出来ないで終わってしまうとさらに失敗した事例がセルフイメージに上乗せされどんどん「自分はできない」根拠と証拠を増やしてしまうのです。

 

 

最初はハードルを下げてゆるいことから初めて成功事例を積み立てていきましょう。

 

例えば、これまでは目標体重まで-5kgとしたダイエットが続かなかったのなら、今月中に-1kg、それがクリア出来たら自分を思い切り褒めてあげましょう。

 

そして次の段階では、2週間でそこからさらに-1kg。

 

ジョギングなら、週に2回で取りあえず1週間、それができたら自分を褒めてあげて次はさらに2週間続ける。

 

それができたらやればできるとまた自分を褒めてあげて今度はそこからさらに3週間。

 

そんな感じでできて当たり前くらいの設定で始めて下さい。

 

誰でもできるくらいの低~い目標を短い期限で設定して、達成できたらもっともっとと欲張らずに一旦そこで終了し、自分をよく褒めてあげて満足感に浸り、「自分は達成することができた」「実現することができた」という実績と自信を付けて下さい。

 

そして、小さな習慣や目標をいくつもこなしていくうちに自分を肯定する癖をつけていって下さい。

 

そうしたことの小さな繰り返しが、「自分が実行したことはちゃんと実現する」というセルフイメージに書き換えられていき、最終的には大きな目標を達成することができるようになります。

 

☞ 【Lesson2】セルフイメージが与える影響とは?

 

セルフイメージは繰り返しの刷り込みで書き換えられるので、まずは小さくて簡単なたくさんの成功体験にチャレンジしていきましょう。

 

-セルフイメージ