幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

マインドセット

主体性を持つとは

2016/07/24

060

誰かや何かのせいで自分の人生が上手くいかないと感じている人は多くいます。


 

ですが、その状況を自分自信で選択している、自分が容認しているにすぎないということに気付いていない人が多いような気がします。

 

こんなことを言うと、

 

「そんなことはない!夫がもっと優しければ夫婦仲はうまくいくし、私はそれを望んでいます!」とか

 

「子供がもっとちゃんと言うことを効いてくれれば、こんなに毎日ガミガミ怒らずに済むんです!」とか

 

「私がちゃんと仕事ができないのは、上司である〇〇のせいです!」とか

 

「私は一生懸命に生きてるのに、いつもあの人に振り回されて、お陰で私の人生は台無しなんです!」とか

 

自分は正しいことをしているのに他者によって人生を妨害されているかのように言われるかもしれません。

 

ですが、そういった自分以外の他者や外からの影響によって「自分は被害者だ」という、反応を自分で選んでいるだけなのです。

 

Sponsored Link


 

『7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー著)に書かれていたことが、とても解りやすかったので以下にまとめました。


①主体性を発揮する


生活の主導権は自分自身にあること

外からの刺激に対して
 ネガティヴな反応をするのか、
 ポジティブな反応をするのかは
 自分自身で選べる自由があること

自分の人生に対する責任を取る
(自己責任)ということ


・自分に直面する問題の原因を
 環境や誰かのせいにすることは、
 自分の人生の主導権を放棄している
 にすぎないこと  


このように、

 

自分の人生において起きる全ての物事は、自分自身に選択の決定権があり、

 

自分に直面した問題に対してどう反応するかは、自分自身の選択の自由であり、

 

自分自身の行動は周りの状況からではなく、自分自身によって決まる。

 

ということなのですね。

 

わたくしも過去は依存心が強く、主体性がありませんでした。

 

でも今は変われたかなと思います。

 

自分の人生は自分がこれまで選択してきた結果であって、上手くいかない理由を何かや誰かのせいにすることは、自分自身の成長を止めてしまうことになるし、所詮、自分が無能であることの言い訳や責任放棄にすぎない。

 

誰かや何かのせいにしている以上は、今の自分を変えてなりたい自分になることは出来ないんだ

 

ということに気付いたからです。

 

それが解るようになってから、これまでの上手くいかなかった人生を全く違う角度からり返って見ることができました。

 

なぜもっと早くに気が付かなかったんだろう…でも気付けて良かった♪そう思えました。

 

それ以来、自分の人生に主体性と責任を持って生きています。

 

そしてその方が、人生をらくに楽しく生きられるというこが身を持ってわかりました。

 

ここ、とても大事なのでもう一度言います。

 

主体性を発揮して生きる方が人生は断然に楽しく楽に生きられます。

 

試してみて^^

-マインドセット