幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

マインドセット

3ステップの目標達成術と、目標を遠ざける3つの悪い習慣

2016/09/10

0138
 

ブログやFacebookを拝見していますと、夏にダイエットを決意して、もう秋だというのになかなかダイエットが上手くいかな~いといったつぶやきや…

 

起業してみたはいいものの、なかなか上手く集客できなかったり…

 

そんな投稿をチラホラ拝見していまして、「多くの人がフラストレーションを抱えているなぁ」と感じます。

 

そういうわたくしも実はフラストレーションを抱えておりまして、それはおバカな息子ちんであったり、自分自身に対してだったり、まぁ、一生懸命に生きていれば色々ありますわね(笑)

 

今日は、そのフラストレーションを少しでもなくすための方法について、まとめてみました。

 

Sponsored Link


 
 

そもそも、フラストレーションとは…

欲求が何らかの障害によって阻止され、満足されない状態にあること。

また、その結果生じる不快な緊張や不安、不満。

 
 

というものなのですが、欲求が何らかの障害によって阻止され...というところがポイントです。

 

例えば、「ダイエットに成功したい」とか「仕事が上手くいって欲しい」などが欲求ですね。

 

他にもひとそれぞれの欲求が様々にあるかと思います。

 

その欲求が何らかの障害によって阻止されて、スムーズに事が運ばないことでフラストレーションを抱えているわけですから、その障害が何かについてまず自分がしっかりと理解していなければ、ただただ無駄にもがいて苦しんでしまうわけです。

 

いったい貴女の欲求を阻止しているその障害とはいったいなんなのか、冷静に自己分析してみると、上手くいかないことの解決策が見えてくるかもしれません。

 

貴女がダイエット中なのについつい食べてしまう原因や、三日坊主で続かないのはなぜなのか、食べていなくても痩せないのはなぜなのか、もう一度じっくり自分と向き合って考え、その原因を書き出してみましょう。

 

最近、「書き出して」ってばかり記事に取り上げていますね(笑)

☞ 生活を向上させる自分への質問~簡単なセルフコーチング~

☞ 朝の3分セルフコーチングでなりたい自分になる

 

でも、本当にそれぐらい大切な事なんです(^^)/

 

 

 

そして、最近わたくしが実際にやってみて効果があった、目標を達成するための3つのステップをシェア致します。

 

STEP1.目標を立てる

 

目標を立てるって当たり前なんですが💦

 

でもそれにもコツがあります。

 

貴女の目標を書いたノートにはどんな風に書かれてありますか?

 

『5kg痩せる』とかですか?

『起業して会社を辞める』とかですか?

『海外旅行に行く』とか?

 

それではダメで、もっと具体的に書く必要があります。

 

正しいのは、

 

『10月30日までに5kg痩せる』

『〇〇で起業して、10月末日に退職届を出して、12月25日付けで退職する』

『今年のクリスマスにフランス旅行に行く』

 

これくらい具体的に書いた方が効果的です。

 

気を付けたいのは、あまり無謀な目標を立てないことです。

 

あと一ケ月も無いのに8kg痩せる!とか、起業準備に十分な時間を取らずに来月で退職するとか、無理な目標は失敗体験を積んで自信を無くしたり、自己嫌悪に陥ったりします。

 

そうならないようにも、十分な準備期間を取って適切な目標を立てた方が賢明です。

 

 

 

STEP2.習慣を変える

 

新しい習慣を取り入れないと、同じ習慣のまま変わらぬライフスタイルを送っていても同じ失敗を繰り返したり、何も変化は置きません。

 

なので、習慣を変えてみることは非常に大切な事となります。

 

ダイエットを目標としているのに、同じ食生活を送っていては当然成功しませんよね。

 

起業する分やることが増えるのに、以前と同じタイムスケジュールでは、全てをこなすことは不可能でしょう。

 

習慣を変えるなんて簡単ではないことはわかりますが…

 

ちょっと余談ですが、わたくしの妹は融通が効かないところがありまして、家事も人より時間がかかるんです。

 

で、いつもやることが遅くて時間に追われた生活をしていたので、なにがそんなに時間がかかってしまうのか原因を追究してみたんですね。

 

わたくし達姉妹は、家庭環境を同じくして育ち、そして結婚しても家族の人数、年齢、生活環境もほとんど同じで、むしろ妹の旦那の方が家事に協力的でした。

 

なので、原因さえわかれば問題解決ができて、もう少し時間にゆとりが持てるかなと思ったのです。

 

で、一つずつ、わたくしと妹の朝起きたところから家事などやることを比較してみたら、謎が解けました。

 

妹は、使えるモノを使って上手く利用できていなかったということでした。

 

それは例えば、わたくしは夜寝る前に洗濯機のタイマーをかけて寝ます。

 

朝起きる時間に洗い上がり時間を合わせているので、起きたらすぐに干せる状態です。

 

しかし、妹は朝から洗濯機に洗濯物を入れ回し始めます。

 

その間に朝食や身支度やメイクをするのですが、それはわたくしも洗濯物を干してからやることは同じです。

 

そしてわたくしは食器洗浄機を使います。

 

妹は食洗機があるにもかかわらず、ちゃんと洗えていない気がするからと手洗いでした。

 

そして、わたくしは洗濯物を畳むのは娘に役割を任せています。

 

妹は、娘達にさせると雑だからと是が非でも自分でやります。

 

まぁ、丁寧なのは良い事ですが、それでいつも時間に追われていて精神的にいっぱいいっぱいなのもどうかと思うのです。

 

我が家では入浴はさっさと入れるように順番を決めていて、次々と連続で入ってしまうので早いです。

 

妹のうちでは、その時の見たいテレビ番組によって誰が先に入るかケンカになります(笑)

 

そういった細かい分析をしていくと、3分、5分、10分とタイムロスが出てきて、寝る時間までには大きな時間差となっていたのです。

 

なので、まず簡単なことから習慣を変えることを提案しました。

 

ですけど、「それを先にやるとこうだから、でもそうするとこっちが不便だから…だって…でも…」

 

結局は習慣を変えられない言い訳ばかりして実行はしませんでした。

 

もしかしたら提案された通り習慣を変えてみても解決しない事もあるかもしてません。

 

それでも試さない手ははいと思うのです。

 

色々これまでやってきた方法を変えてみないと何も状況は変わらないのですから。

 

余談が長くなりましたが、まずは、そのことをできている人の真似をしてでもやってみることです。

 

習慣や考え方を変えずして、何も変えることはできません。

 

 

STEP3.具体的な計画を立てる

 

これは、STEP1で立てた計画をどのような方法でどうやって進めるかということです。

 

目標が『10月30日までに5kg痩せる』だったら、まず今の習慣の何を辞めてどのダイエット法を取り入れどうやって実践していくか。

 

ダイエット法も様々にあります。

 

あっちこっち目移りして一つの方法が続かないのでは意味がりません。

 

自分に向いている、もしくはできそうな、これと決めた方法を一つ選び、それに集中してやり遂げることが最大の近道です。

 

『〇〇で起業して・・・』だったら、習慣を起業準備に焦点を合わせて変更し、やらなければいけないことを一つだけ決めたらそれを集中してやりましょう。

 

ここで、効率良くスピードアップしようと複数のことを一度にしたくなるものですが、それはあまりお勧めできません。

 

人間の脳は複数のことを同時にやると、一つ一つの効率が落ちるようになっているからです。

 

食事しながら何かをするのは太る原因ですし、仕事や何かやりながらスマホでfacebookのチェックとか、マルチタスクは効率的に良くありません。

 

ついでに悪い習慣をあと2つ挙げますと、

 

先延ばし…無駄なプレッシャーやストレスになり、心理的に逃避したくなる

無駄なインプットや勉強のしすぎ…目標(目的)に必要最低限のことだけをやるのが最短距離

 

そういったことが目標達成を遠ざけてしまいます。

 

ぜひ、これを読んだ今日から、3ステップの目標達成術をお勧めいたします。

 

あと、3つの悪い習慣も無くしていきませんか?(^_-)-☆

 

-マインドセット