幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

マインドセット

宝くじが当たらなくても魔法使いがいなくても、人生は自分で変えることができる

2016/08/03

078
貴女の夢はなんですか?

 

もしかしたら子供の頃以来、考えたこともないですか?

 

願望だったら答えられるかも?

 

あえて言うならお金持ちになりたい?

 

なれるんだったら痩せて美人になりたい?

 

でもそんなのしょせん夢だし・・・

 

宝くじが当たるか魔法使いにお願いするしか叶うわけがない(苦笑)

Sponsored Link


 

わたくしも数年前までは自分の夢や目標なんて考えたことありませんでした。

 

結婚して退職して出産して、その後はパートしながら家計を支え、家事と子育てと仕事の日々・・・

 

自分の夢なんて母親になると無縁というか、関係ないと思っていました。

 

夢はあっても自分の事ではなく、「この子が優秀な子に育ちますように♡」とかかな(苦笑)

 

まぁ、それはそれで母親としては切実な夢なんですけどね。

 

私の母もそんな感じの一般的なフツーーの主婦だったので、そういう環境で育ったわたくしはそれが当然だと思っていたし、自分の夢なんてありませんでした。

 

母が夢や目標に向かって何かを頑張っている姿なんて見たことも聞いたこともありません。

 

わたくしが母に見ていたのは、家事や子育てやパートに追われ、自由や時間や欲しい物も我慢する事が美徳とされていた。

 

家族のために奉仕し、愚痴や不満をこぼしてはストレスを抱える母親の姿でした。

 

わたくしは、いつからかそれが不自然に思えてきました。

 

母親になったら自分の時間や好きな事やっちゃいけないの?

 

家事や子育てしながら自分の夢を追うことはできないの?

 

人生の折り返し地点にもなれば後は何をしても手遅れなの?

 

世の中には結婚して出産してからも自分の夢や目標を持ってバリバリ仕事をしたり、毎日が充実していてキラキラ輝いている女性は世の中にたくさんいるのに、わたくしには無縁なのかしら?

 

どうしてそうなれている人なれていない人に分かれているの?

 

そんな風に疑問を持つうちに「同じ生きるなら理想の人生を叶えたい‼」という向上心がメラメラと燃えだしたのです。

 

誰でも何歳になっても、いつでも、どんな環境にいても、自分の夢や目標を持つことは素晴らしいことですよね。

 

自分の夢や目標を持った方が人生何倍も楽しいです♪

 

そしてどんな状況であっても自分次第で夢は叶えることができると、わたくしは心底信じています。

 

日常に疲れてその日その日が精一杯でも、そんな日々から本気で抜け出したいなら自分の夢や目標を持って動いてみてください。

 

もう大人なんだし自分の責任でなんでも自分で決められます。

 

自分の意思で向上することを選ぶか、何かのせいにして諦めるか、人生の扉を開くか、閉じたまま終わるか、貴女が好きな方を選択する事ができます。

 

貴女次第で人生は確実に好転します♪

 

いつも当ブログを読んで下さっている方、そして今日初めて開いて下さった方、そしてメッセージを下さった方、心より感謝申し上げます。

 

今日の記事はいかがでしたか?

 

わたくし達の人生が輝きを放つものとなりますように♡

 
 

-マインドセット