幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

人間関係・恋愛・結婚

理想のパートナーの選び方と手に入れる秘訣

2016/09/20

0158
 

こんにちは、連休いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は敬老の日という事で、日頃お世話になっている両親を、日帰りですが温泉に連れて行ってあげようおと思います。

 

孫がいると喜ぶので息子や姪も引き連れて行ってきます(*´▽`*)

 

わたくしの両親の話を少し聞いて下さい。

 

わたくしの父は今年77歳になります。

 

母は8歳年下で69歳になりました。

 

毎日ケンカばかりしている夫婦なのによくここまで連れ添ってきたなと感心します。

 

ケンカするほど仲が良いとは言っても、本当に昔から互いに干渉し合ってケンカばかりしている夫婦です。

 

なのに、どうして長続きしたのか不思議でなりませんでした。

 

長続きして良かったのかどうかは別として、その秘訣は母が『父を尊敬している部分がある。』というのが大きいように思います。

 

母は箱入り娘の世間知らずなので、父が頼れる存在なのでしょう。

 

父は、母の粘り強さとか地味にコツコツと努力家なところを尊敬しているように思います。

 

お互いが尊敬し合える部分を持っているというのはとても大切ですね。

 

お互いに自分は不完全だという事を認め、パートナーの助けが必要な時は、素直に甘えたり頼ることができるって素敵な相互依存の関係ですし、父と母は古風で古い人間なので普段は口に出さずともお互いの良いところを暗黙に認めているのでしょう。

 

そうじゃないと長年連れ添うなんてできないのだろうな~と思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、今日は理想のパートナーとはどんな人か?そしてどうやってゲットするかという事について考えてみたいと思います。

 

Sponsored Link




理想のパートナーの見つけ方

男女共に、自分をしっかり持った人、人の心を掴むのが上手い人、内面的に魅力ある人はモテます。

 

例えルックスが平均以下であったり、お金持ちじゃなくてもです。

 

ルックスが良くても、物的財産がたくさんあっても、人としての魅力が欠けていればしばらくすると人は離れていきます。

 

わたくしの友人の中には、モテる人を敬遠する人がいます。

 

モテると外からの誘惑が多いだろうし、モテる男性と付き合うことが不安なのです。

 

そして、自分にそれだけの自信が無いという心の現れでもあります。

 

その気持ちはわからなくはないですが、モテない=人として魅力が無い ともいえるので、そこは難しいところです。

 

逆に、そういうモテる方を自分に向けさせるには、それなりに自分を磨き上げる必要もあります。

 

これは、男女共に言えることです。

 

けれど、人にはそれぞれの価値観があります。

 

100人が「イイ男!」と判断をしても、ある人にとってはそうでない場合もあります。

 

逆に、100人が「そんなに可愛くない」と判断しても、ある男性にとっては「可愛くて可愛くて仕方ない!」なんてこともあります。

 

なので、皆が「イイ男」とか「イイ女」と言ってるからといって、自分にとってもそうだとは限らないのです。

 

人それぞれ、どこを重視するかも違います。

 

わたくしの友人は、しっかり者の男性より母性本能をくすぐる放っておけない人が好きだったりしますし、万人にモテる男性よりモテなくても自分だけを見てくれる人が良かったりします。

 

また、性格は良いけどファッションセンスがどうしても許せないとか、凄く良い人なのに体が合わなかったというパターンもありますよね。

 

どれもこれもその人にとっては重要度や優先度があるので、自分の心に正直でないとお相手選びを間違えてしまい、結局は互いに傷つけ合った末に終わり...なんてことも多いのです。

 

価値観が同じ、もしくは似ている者同士は上手くいくと良く言いますが、これは本当だと思います。

 

わたくしは、去年18年間の結婚生活に終止符を打ちました。

 

18年間、価値観のまるっきり違う夫と生計を共にし、とても辛く苦しい日々でした。

 

きっと元夫にとってもそうだったことでしょう。

 

観葉植物の置き場ひとつでケンカになりますし、教育方針もまるで違いました。

 

互いの意見がピタッと合うのは3年に一回です(笑)

 

そんな時は「おぉ~!3年ぶりに意見が合った!!」などと冗談を言って笑い飛ばしていないとやってられませんでした(笑)

 

価値観が違う者同士の結婚は本当に悲惨です。

 

ぜひとも読者の皆様でこれからパートナーを作る方は、必ず価値観の同じ人を選んで頂きたいものです。

 

もちろんわたくしも次はそうします(^^;)

 

大きな決断は価値観が影響する

人が高額なサービスや商品を決断するなど、大きな決断をする時は、実は価値観が大きく影響しています。

 

よく思い出して下さい、貴女が高額なお金を払おうと決断した時は、自分の価値観に合ったものであり、自分の価値観がそれによって満たされると判断したからです。

 

結婚も同じことが言えるかもしれません。

 

人は、自分の価値観が満たされなければ大きな決断には踏み切れません。

 

価値観が満たされるとわかれば、大きな決断に踏み切ることができます。

 

そして自分の価値観を大切にしてくれる人を大好きになります。

 

求めてばかりではダメです。

 

もし貴女が今、もしくは今後、お付き合いしたい、結婚したい、手に入れたいと思った方が現れたなら、ぜひその方の価値観を大切にしてあげて下さい。

 

その方が、大の車好きなら、一緒に車をピカピカにして下さい。

 

その方が、好きな食べ物のレシピを練習して下さい。

 

その方の好きな物、頑張ったことを褒めてあげて下さい。

 

その方の、一人の時間も大切にしてあげて下さい。

 

ですが、貴女の価値観を変える必要はありません。

 

なんでも自分の思い通りになったり、自分に合わせてくれるばかりの人は、都合の良い人でありつまらないものです。

 

お相手に好かれたいがためになんでも相手の言うことに同意し調子を合わせていても、よっぽどバカでない限り見透かされます。

 

それに、自分の価値観を変えてまで尽くしても、結局は幸せになれませんから。

 

なので、価値観が同じ人、もしくは似た人を選ぶ必要があるのです。

 

どうか、貴女が(わたくしも♪)素敵なパートナーに巡り合えますように♡(^_-)

 

-人間関係・恋愛・結婚