幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

人間関係・恋愛・結婚

おせっかいな人と相談相手の見極め

0145
心豊かな幸せ美人になりたい人を、全力で応援するしまづ恭子です♪

 

昨日の記事で、ママ友が知人からの間違ったアドバイスを受けたことで、娘に夢を断念させてしまった...というお話をしました。

☞ ドリームキラーに気を付けて~人の影響力~

 

娘の進路を知人にポロッと話したことで、正しくもない情報を耳にしてしまい、ましてやそれに影響されてしまった。

 

その知人はまさか自分の一言で、彼女と彼女の娘の人生が方向転換してしまうなんて、わかっていて言ったのでしょうか?

 

違うと思います。

 

「え~、保育士は大変だよ」というその一言に、そこまでの責任は持っていなかったことでしょう。

 

塾の講師であるその知人なら、何の職業に就いたって、大変か大変じゃないかを職業選びの基準にするのは意味がないことだと解るはず。

 

Sponsored Link




貴女の周りにも必ずいる『おせっかいな人』

どこにでもこういったおせっかいな人はいて、いかにも自分の言う通りにすれば間違いないといったようなアドバイスをしたがります。

 

ある程度は礼儀として聞いてるふりをしなくてはいけないこともあるでしょう。

 

自分が話すより人の話を聞いている方が様々な面で学びも多いですしね。

 

しかし、もし貴女が聞き上手だとしたら、相手のおせっかいはアレコレとさらにエスカレートするに違いありません。

 

そのおせっかいには悪意は無いケースの方が多いと思います。

 

良かれと思って親切で言ってくる人が多いことでしょう。

 

けれども、それを全部真に受けて、自分の考えを変えてしまったり、自分の人生のハンドルを預けてしまうのはとても危険なことです。

 

話す人を間違えてしまうと、物事は180度違った方向へいってしまいます。

 

こちらから聞いてもいないのに聞かされる情報は、今の自分には必要が無い情報がほとんどです。

 

その情報がためにならない情報かどうかの判断力を持つことが必要ですし、上手に聞き流すといったスキルも必要ですね(^_-)

 

それから、何かを相談する人はちゃんと選んで相談していますか?

 

わたくしは、仲の良い信頼のおける家族や友人でも、相談事によって話を聞いてもらう人は区別しています。

 

たとえ自分のことを昔から良く知っている家族や友人でも、その物事に対する価値観や考え方がそれぞれ違うからです。

 

子育てのことで相談するときは、同じ母親として上手に子育てされている方に相談します。

 

健康のことなら、自分より健康な人。

 

仕事のことなら、その仕事で成功した人に聞くのが一番でしょう。

 

お金のことなら自分よりお金を持っていて上手にお金を使っている人。

 

恋愛のことなら、不幸せな恋愛をしているより、幸せな恋愛をしている人に聞くに限ります。

 

家族のことなら、わたくしの家族のことをよく知っている人に相談します。

 

自分がどうしたら良いかわからない時は、自分のことを一番理解してくれている人です。

 

 

〇〇資格とか、〇〇のプロとか、〇〇アドバイザー、肩書だけを信用していないですか?

 

肩書が付いているからといって、その人のアドバイスが自分に役立つかどうかの判断基準にはなりません。

 

おせっかいな人やアドバイスをしてくる人みんながみんな悪いわけではないですが、自分の知恵を育てて分のことを一番に信用して、流されないようにして下さい。

 

貴女の人生のハンドルは貴女が握っていかなければいけません。

 

それでも道に迷ったときは、貴女の行く手を混乱させ、心をかき乱すような人ではなく、きちんと導いてくれる人を選ぶ見極めが肝心です。

 

それではまた明日ね(^^)/~~~

 

BY 大事な人にはとことんおせっかいなしまづ恭子でした(≧▽≦)

 

-人間関係・恋愛・結婚