幸せ美人になる秘密のレッスン

誰でも必ず『なりたい自分』になれる。セルフイメージ・セルフマネジメント・マインドセット♥

美容・健康

ダイエットなど、目標達成のためのモチベーションを維持する❹つの方法

0111
 

女性は『美』に関することにはアンテナ張ってらっしゃる方が多いですね♡

 

ダイエットとか、メイクとか、ファッションとか、日々楽しみながら頑張ってらっしゃるでしょうか?

 

かくいうわたくしも、7月からダイエットを始めて、1ケ月以上が経過しました。

 

最初の1ケ月で2㎏までは落ちましたけど、そこからの壁を乗り越えられないで苦戦しております💦

 

というか、最初の1ケ月よりモチベーションが下がり気味で気愛が足らん!!(笑)

 

やっぱりダイエットには何が一番必要かってモチベーション維持ですね(*´з`)

 

三日坊主でも、飽き性でも、モチベーションさえあれば持続するし、持続すれば成果も現れるというもの。

 

わたくし、ダイエットのモチベ維持には苦労しておりますが、夢や目標を達成することに関しては、モチベ全く下がりませんからずっと続けていられるんだな~。

 

 

そこで今日は、モチベーションさえ維持出来たらこっちのもの!ということで、どうやったらモチベーションが持続するかについて考えてみようと思います。

Sponsored Link


モチベーションとはそもそも、目的意識のことなんですが、ダイエットするにしてもエクサやジョギングを続けるにしても、目的意識があるのと無いのとでは頑張りというか、張り切り具合が違うわけですね。

 

例えば、彼様や旦那様に「目標体重になったら好きなものなんでも買ってあげる」って言われたら凄くモチベーションアップしますよね(笑)

 

でも、特に誰かに迷惑かかるわけでもなく、誰かが困るわけでもなく、自己満足のダイエットでは、ついついなまけてしまうのでなかなかモチベーション維持は難しいですね。

 

やっぱり、誰かが励ましてくれたり、誰かと競争したり、何かご褒美があったり、ダイエットしないと非常に困る事情(病気とか嫌だけど)、そういう目的意識が持続させるコツです。

 

それと、もう一つは、成果が早く出た場合です。

 

成果が出るまでに時間がかかればかかるほどモチベーションは下がります。

 

少しでも早い段階で成果が見られれば、嬉しくなってもっと頑張ろうって思えますものね。

 

つまり、誰も励ましてもくれないし、誰も何も買ってくれないし(笑)、競争相手もいないし、病気でもない人は、自分との闘いにどれだけ勝てるか…

 

己の敵は己のみ、はたまた天使の私と悪魔の私、強固な意志を持って悪魔のささやきに耳を貸さず...となってしまうのです(~_~;)

 

でもまずそれも相当難しいです。

 

ということで、下記にモチベーションを維持する方法をまとめました。

 

❶自分に達成した時のご褒美をあげる(もらう)

❷同じ目的意識を持った仲間を作る

❸励ましてくれる人がいれば励ましてもらう

❹一つ一つの目標のハードルを低くする

 

❶は、自分が「また頑張ろう!」「このためなら頑張れる!」と思えるモノ(コト)ならなんでもいいですね。

 

手に入れて満足して終わりじゃなくて、じゃあ次は...って次の目標達成にも繋げられたら成功のループに上手く乗ることができます。

 

❷と❸は、身近に居てくれればその方が良いですけど、そうでなくてもブログ仲間やSNS仲間でも楽しいかもしれませんね♪

 

同じ目標を持った人達とコミュニティを作ったり、メッセージで報告し合ったり、投稿し合ったりも有りですね。

 

❹は、成果を早く出すためです。

 

例えば、10kgダイエットと3kgダイエットでは後者の方が達成するのも早いです。

 

始めてから体重が2kg減った時点で、「目標まであと8kg」というのと、「あと1kgで達成!」というのでは、後者の方がモチベーション維持に繋がります。

 

そして、低いハードルで成功体験を積んで自信につなげると、目標達成に対する意識が「次も大丈夫」という潜在意識が働きかけるようになり、これもまた目標達成への成功のループに乗ることができます。

 

それ以外にも、「やる気のスイッチ」はひとそれぞれ違ったりするので、ご自身で自分のスイッチが入りやすいことを探してみて下さい。

 

貴女の自分なりのモチベーション持続方法、ありますか?

 

-美容・健康